アプリで読む
通報する

かんさつにっき

薊未ヨクト

プレイ数 52

  • のべる操作方法
  • 共有

【スマートフォンブラウザでの操作方法】

テキスト送り&選択を選ぶ タップ
セーブ・ロードメニューを開く  2本指タップ
テキストスキップ    3本指タップ

【パソコンブラウザでの操作方法】

テキスト送り&選択を選ぶ マウス左ボタン
セーブ・ロードメニューを開く マウス右ボタン
テキストスキップ Ctrlキー
ログ表示 マウスホイール
※操作方法は今後変更される可能性があります。

共有URL

埋め込みコード

公開日時

2018/07/29 14:39:50

総シーン数

2

作品説明

きょうからなつやすみだ。
かんさつにっきをがんばるぞ。

ホラーかもしれないしそうではないかもしれない、ある夏の日のこと。


※アプリ版推奨。イヤホン着用が吉かも?

2018/07/29 公開

タグ

ホラー 、【完結】 、ほのぼの 、ゲーム性無し

全てのコメント(9)

9: 木賊(とくさ) : 08/08 10:25:28 ID:tokusa14789

こういう、何通りにも取りようがあって、見方によってはひどく深淵になるような作品好きです。 自分は最初、観察してる子と「おとな」は別の生き物扱いなのかなと思っていましたが、そもそも子が何者なのか分からなくなりました。想像上の存在なのか、はて。

8: 薊未ヨクト : 08/07 20:21:38 ID:azami4910

≫桃尻えりかさん こんばんは。万全のコンディションでのプレイありがとうございます! ラストの間、ドキドキしてもらえたみたいで嬉しいです。来ると分かっていても……というのはジェットコースターに近いかもしれませんね。 私も自分でプレイして「あ、いる」と思いました……笑 ナイスホラー!素敵な褒め言葉をありがとうございます。こちらこそコメントありがとうございました!

7: 桃尻えりか : 08/05 00:57:36 ID:20121229

こんばんはー(*^^*) 暗い部屋でヘッドフォンをつけてプレイさせていただきました… かんさつにっき、ゾクリと怖くなるお話ですね(>_<) 最後の方の、見上げたあとに、暗闇と沈黙があって あー…これ絶対怖いのくる!くる!ってビクビクしながら画面見ていたんですけど、これ暗い部屋でやるのが正解だと思います! 本当に覗いてる人いてギャ!っとなりました( ;∀;) 音でも恐怖心を煽ってくれて、怖かったです…(;つД`) ナイスホラーですね!! 完結お疲れ様でしたm(__)m素敵体験をありがとうございました♪

6: 薊未ヨクト : 08/02 02:54:01 ID:azami4910

≫鞍馬 楽さん 稚拙だなんてとんでもない!鋭すぎてもはや私は何も言うことがありません……。 私自身、そういった不確かなものに振り回されてしまう自分に辟易している人間でして。でも承認欲求自体は決して悪ではなく、寧ろ適度に必要なものだと思うのです。そんなモヤモヤを切り出した自己救済、それがこの作品の正体です。 あれ、なんだかとても恥ずかしくなってきたぞ……? ともかく、コメントありがとうございました!

5: 薊未ヨクト : 08/02 02:40:57 ID:azami4910

≫ツンデル王子さん 無限ループって怖いですよね……。 ラストシーンの絵はいくつか自分でも想像したのですが、ツンデル王子さんが想像してくださったものが自分としては一番好きな絵だったりします。 コメントありがとうございました!

4: 鞍馬 楽 : 08/01 22:13:25 ID:kuramaraku

「かんさつにっき」を書いている存在は、いったい何者なのか。  おそらく答えはないのでしょうが、個人に向けられる(自分自身含む)評価や視線のメタファーなのかなーという印象を受けました。それと承認欲求に振り回される人に対する皮肉。  ただ、本作からは批判的なものよりは、どことなく優しい雰囲気を感じました。  なので、そう単純なものではなく、承認を求める現代人を皮肉る一方で、肯定もしておられるのかなぁ……なんて思ったりしました。  以上、稚拙な感想文でしたm(__)m

3: せぷてい : 07/31 23:15:09 ID:412877334

「日記はここで終わっている」と、言いたくストーリーでした。 最後のシーンは、屋根をパカっと開けて「ボク」くんの観察日記2日目に移行する流れだと個人的には感じました。無限ループ的な流れで。

2: 薊未ヨクト : 07/30 22:13:00 ID:azami4910

≫ともすけさん こんばんは。短編ホラーの修羅(笑)のともすけさんのお墨付き、しかも「不思議(震)」って結構レアな感想じゃないのか……!?と舞い上がっています。笑 私自身かなり怖がりなのでストレートに怖いものは作れないんですよね。だからこんな感じになったのかなと。恐怖を創るのって難しいですね。間の取り方とか、ミスマッチなBGMも加減が難しくて……それでも怖がってもらえたみたいで嬉しいです! 本作は勢いで書いたはいいものの、オチとして複数の絵が浮かんでしまって悩みました。それを1つに絞ってしまうのがもったいないなと思って全体的に幅を持たせるようにしてみました。それがいい具合に想像を掻き立てられたみたいで良かったです。 〜〜〜以下未読の方は注意〜〜〜 私の世界、ですか……あくまで読んだ人が感じたものを楽しみたいので、決してこれが正解と言うつもりは無いのですが、自分で思うに「ぼく」はちゃんとお世話する意思はあったんですよね。たぶん優しい子(実際は何なのか分かりませんが、便宜上「子」としておきます。笑)なのかなと思います。オトナからしたら恐怖でしかないだろうけど……笑 そしてラストは満たされない承認欲求を抱えた大人(=オトナ、とも限らないよなぁと思ったり)を「ぼく」が見つけてくれた……と考えたら、なんやかんやで仲良く(?)やっていくんじゃないか、そうだったらいいのになーと妄想しています。そう考えたらエンドロールのBGMもガラッと印象が変わって面白いんじゃないかなと。ホラー脳じゃなくてなんかごめんなさい。笑 細かい設定は100%読者に丸投……いえ、各々の想像にお任せということで。 ちなみにラスト一文だけを取ってもちょっと悩んだんです。「ぼく」はどこにいたのか……至近距離で宙に浮いてた?天井の穴から覗いてた?それとも屋根をパカっと開けて虫のようなオトナを見下ろしていた?等々……そういう幅を楽しんでもらえたら嬉しいなと。 だから先にも書いたようにともすけさんの色々な想像が聞けてとても嬉しかったです! 気付けば本文と同じくらいの返信になってしまいました!長々とすみません!コメントありがとうございました!

1: ともすけ : 07/29 22:59:25 ID:147654108

薊未ヨクトさん、こんばんは! なにこれ不思議(震)イヤホン推奨とのことで、家に帰ってから早速プレイしました!なるほどこれは音が必要ですね超怖い(震)2日目からもう不穏な言葉があり、日にちが経つ度に嫌な予感しかしなくなり、7日目でああやはりと思っていたら最後の最後でとどめが入りましたありがとうございます(涙)BGMのほのぼのさがまた怖い(震)ネタバレになってしまいすいませんが、コドモくんは承認欲求を得たいと強く思ったオトナさんが作り上げたのかとか、この作品の世界では人間は大人になるとコドモとオトナに分離するのかとか、夢オチなのか、ネバーランド的なSFなのかとか、色々想像してしまいました。お時間がある時に、是非薊未さんの世界を聞かせていただけたらと思います。不思議で素敵な作品をありがとうございました、とても面白かったです!

薊未ヨクトさんの作品一覧

流れ星の降る夜に

薊未ヨクト

プレイ数:107

公開日時:2015-12-07

夏の三角関数

薊未ヨクト

プレイ数:189

公開日時:2015-12-23

【演出好き企画】藤崎さんの受難

薊未ヨクト

プレイ数:96

公開日時:2015-10-02

【真ん中企画】都内某所にて

薊未ヨクト

プレイ数:85

公開日時:2015-10-01

のべコマ!〜童話編〜

薊未ヨクト

プレイ数:111

公開日時:2016-05-30

拝啓、死神さま。

薊未ヨクト

プレイ数:76

公開日時:2016-09-26

黄昏のノルン

薊未ヨクト

プレイ数:121

公開日時:2016-12-05

【タブー企画】代償

薊未ヨクト

プレイ数:49

公開日時:2018-05-30

RHYMERS HIGH!!

薊未ヨクト

プレイ数:24

公開日時:2020-04-13

ジャスモールの奇跡

薊未ヨクト

プレイ数:13

公開日時:2020-07-17