アプリで読む
通報する

嘘の向こう側

泉野 戒

プレイ数 39

  • のべる操作方法
  • 共有

【スマートフォンブラウザでの操作方法】

テキスト送り&選択を選ぶ タップ
セーブ・ロードメニューを開く  2本指タップ
テキストスキップ    3本指タップ

【パソコンブラウザでの操作方法】

テキスト送り&選択を選ぶ マウス左ボタン
セーブ・ロードメニューを開く マウス右ボタン
テキストスキップ Ctrlキー
ログ表示 マウスホイール
※操作方法は今後変更される可能性があります。

共有URL

埋め込みコード

公開日時

2020/07/15 22:08:06

総シーン数

27

作品説明

友達以上恋人未満の2人が
買い物したりお喋りする、
ただそれだけの話。

【読了時間目安】40分

【更新履歴】
2020/07/12 初公開
2020/07/15 演出調整(シナリオは微修正のみ)

タグ

【第3回のべるちゃんチャレンジ参加作品】 、恋愛 、【R15+】 、【完結】 、マルチエンディング 、ゲーム性無し 、ドラマ 、短編 、ホラー

全てのコメント(14)

14: 泉野 戒 : 07/26 23:50:38 ID:izuminokai

※ 初見の方へ このコメント欄はネタバレだらけです。ご注意ください。 あきおさんへ やっぱり、難易度高すぎますかね苦笑 ダウンロードしてくださった方のうちの何割がそこに気づいてくださっているやら…… ヒントの少ない中で辿りつき、コメントまでくださって、どうもありがとうございました。 人間関係、色々考えました。裏設定も。 楽しんでいただけたようで良かったです。

13: あきお : 07/26 22:26:48 ID:620330824

向こう側、行ってきました! 意表を突かれた、とても面白い体験ができました。 他の方も言う通り、コメントを読んでおいて良かったです^ ^ トリックに気がつかない所でした。 表のお話と向こう側とで世界がガラリと変わり、また、人間関係に奥行きがあり、とても面白かったです。

12: 泉野 戒 : 07/20 18:57:58 ID:izuminokai

※ 初見の方へ このコメント欄はネタバレだらけです。ご注意ください。 双葉フレディさんへ コメント、ありがとうございます。 私の物書きとしての本質を褒めていただけたような気がして、とても嬉しかったです。 私としても、そういう作風には強い憧れがありますので。 ただ…… こんなことを言うのは大変心苦しいのですが、双葉さんはまだ、『嘘の向こう側』には辿り着けていないようです。 もしお時間が許すようでしたら、もう一度(もしかしたら二度かもしれません)、「はじめから」読み直していただくことはできますか? 流し読みで構いませんし、何でしたらスキップしていただいても構いません。 そうしたらきっと、新しい何かが見えてくるかと思います。 どうかここからも、よろしくお願いいたします。

11: 🌱双葉フレディ : 07/20 16:58:37 ID:193847156

コメントから失礼します。 とても感動できる話でした。 登場人物もたった二人で、 誰も殺さず(死別させる感動話が一番簡単だと思うから)に、 凄く奥深い作品だと思いました。 全てわかった上で、再び読み直すと違う味が出るのが、また魅力です。 今後も創作活動頑張ってください。

10: 泉野 戒 : 07/19 22:39:04 ID:izuminokai

※ 初見の方へ このコメント欄はネタバレだらけです。ご注意ください。 Ten10さんへ いつもはラストでタイトル表示なんてしないのですが、今回ばかりは表示するしかないなと思いました。 それぐらい、このタイトルは時間をかけて考えて決めました。本当、お気に入りです。 素直に感動して、もう一度読み直して、もう一度感動して…… Ten10さんのその読み方こそ、私が読者に味わって欲しかったものです。 真っ当に向き合っていただけて、すごくすごく光栄です。 ありがとうございました。

9: Ten10 : 07/19 22:19:35 ID:skana5

2周目から鳥肌が止まりませんでした。 1周目の雪の初々しい感情も読んで、それだけで満足のいく話でしたが、まさかの展開。最後に嘘の向こう側というタイトルが表示された時、私の鳥肌は最高潮に達しました。 物語に騙されるといつもは悔しいという感情が先に来るのですが、今回は騙されて良かったと何故か思ってしまいました。ちょっと最後はよく分からない感想になってしまいましたが、素敵な作品をありがとうございました。

8: 泉野 戒 : 07/19 21:18:43 ID:izuminokai

› ぐらっぱさん コメント、ありがとうございます。 ネタバレの配慮も。のべろっぱーのひとは、みんな優しいですね。 (そのおかげでコメント欄がすごく縦長になっちゃってますが苦笑) 実際のところ、私はこの作品の序盤にこそ、全力を尽くしました。 物語は掴みが大切とよく言われていますし、そこだけ読んで終わる方もいるだろうと思いましたので。 ですから、ぐらっぱさんのその感想はとても嬉しいです。がんばった甲斐がありました。 ありがとうございました。

7: ぐらっぱ : 07/19 19:10:38 ID:grappanyan3

若い2人の青春ストーリーが素敵な作品ですね! 読み終わった後は爽やかな気分になりました。 以下ちょっとネタバレぽい感想を。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 作品読む前にコメントあったのでネタバレと書いていようがいまいが全部見てしまいました。ですが今回見てなかったらうっかりあとがきだけで終わるところでした! 他の方のコメントに感謝です。 まさかの2週目! しかも話の展開が全然違うっ! なんというスリリングな展開。 まさにタイトル通り! と、すごくすごく感動しました。 語彙力のない感想でごめんなさい。 しかし1週目も2週目も面白かったです!

6: 泉野 戒 : 07/14 19:27:00 ID:izuminokai

› 四葉丸さん 読了・感想、ありがとうございました。 あとネタバレ配慮も、本当にありがとうございます。助かります。 そうですよね、普通はそこまで深読みしませんよね。まったく、イチカさん様様です。 もちろん自分から読み はじめ ていただければそれが私の本懐ですが、四葉丸さんのように他の方から聞いてというのも、私の思う通りの流れです。企みにハマっていただけて光栄です(笑) タイトルの「嘘」については仰る通り、色んな「嘘」を含んでいます。 というのも、プロットの段階でこの単語が頻出したので、これはタイトルに入れるしかないなと思った次第です。 ちなみにこの作品最大の嘘については、タイトルを決めた後での後付けだったりします。

5: 四葉丸 柩吾 : 07/14 18:48:54 ID:kou48095

ネタバレを書いているので行たくさん空けています↓↓↓ 読ませていただきました! 恋愛ものとして王道で、かわいらしくて、微笑ましい二人のやりとりに癒されました。雪が、自分で思ったのと別のことを言ってしまう子のようだったので、あのシーンでごめんと言い始めたときにはえっっっっこんなしんどい展開なの…………とはらはらしながら見守ってましたがそうじゃなくてとてもとてもほっ(*´꒳`*)としました 妹に8個もプレゼントってこの子の家は歳の数だけプレゼントあげる習慣なのかな節分みたいだなあと笑ってしまいました 読み終えてからほかのかたの感想を読むのが好きなんですが、そこで新事実。終わりじゃなかったことに気がつきました。 タグにあったR要素が1周目になかったとか、タイトルのわりにシンプルなシナリオだったとか、思えば気づく材料はあったと思うんですが完全に気がつきませんでした。先に感想入れていたかたに感謝です…… 微笑ましいシーン(*´꒳`*)の裏で、まさかこんなことが起こっていたなんて。節分なんてもんじゃありませんでした。 読者というか私は、まさに雪ちゃんだったんだなと思いました。 お話のつくりが巧みで、おそらく作者さんの企み思惑通りに、その都度私はそのトリックに引っかかっていました。翻弄されまくりでした。これは……すごい…… タイトルの「嘘」という言葉に作者さんがかけたものはきっと一つや二つじゃない。こんな見せ方があるなんて。まさに文学に触れた思いでした。 制作おつかれさまでした!!

4: 泉野 戒 : 07/13 21:57:26 ID:izuminokai

〉イチカさん ひとまずは、読了ありがとうございました。 いやほんと、ありがとうございました。 そこまで読み尽くしていただけたなら、作者としてはもう何もありません。 微かなヒントからその伏線にまで気づけるのは、きっと誰にでもできることではないです(なんか偉そうですねごめんなさい) でものべろっぱーの皆さんなら誰か必ず気づいてくれると期待していたからこそ、私も全力でぶつかりに行けました。 私の期待に応えてくださり、本当にありがとうございました。

3: オノイチカ : 07/13 21:23:38 ID:onoichica

ひさびさに物語に度肝を抜かせて頂きました。 初めて読む方に、新鮮な感情を味わってほしいという思いもあって、どこまで書くか作者様に相談させて頂きました。注意書きがあれば全部書いて良いとの返答を頂きましたので、以下はネタバレを含む感想を書かせて頂きます。 【!】ネタバレがあります。 未読の方は読了後にお読み下さい。 最初の話は「雪ちゃんが可愛いな、このドキドキ感と絶妙なリアリティはさすがだなぁ」と、にこにこしながら読ませて頂いたのですが(りっくんに妹がたくさんいて、それで時間がかかったのかなと思ってました)話を読み終えて、あとがきも読んで、それで終わりかな?と思った時に気付いたんです。 ずいぶん読了時間目安を長く見積もっているなぁと。 それで「はじめから」を選んで、とりあえずスキップ操作をしたら……見たことのない砂嵐の画面が挟まっているじゃないですか。どきっとして、一度終了して、はじめから、今度は選択肢までをスキップして、そこから再度読みました。 なんですかこれは。(全力の褒め) 大量のブラフが重なったなか、極限まで情報を削ぎ落として、すべてかき集めてなんとか全貌が分かる物語。登場人物全員がどこかしら歪んでいて、そんな中でタイトルの「嘘の向こう側」という本心に触れて、しばらく呆然としました。 二周して、おそらくすべての意味が分かったと思うのですが、本当にひさびさに物語を読んで「やられた~!」という気持ちを味わいました。 一人称のブラフ、もう一人の女の子との馴れ初めと妄想癖を掛け合わせたブラフ、爆弾解除漏れによる結末の先行出し、一人称とそれまでのフェイクブラフを使ったブラフ、そして最後の雪ちゃんの盲信と、彼の本当の目的と、もうひとつの本心が漏れるシーン……。本当に凄かったです。 人間の複雑さに触れて、最後にひとつ綺麗で純粋な結晶に触れたような思いがしました。 気付けばずいぶんと長い感想になってしまいましたが、本当に面白かったです。気付くか気付かないかのギリギリを攻めて、そこから読者を振り落とすような切れ味のある物語に、潔さすら感じました。 面白い物語を読ませて頂き、本当にありがとうございました。

2: 泉野 戒 : 07/13 00:11:03 ID:izuminokai

他の誰に伝わらなくとも、マカさんならこの作品の良さに気づいていただけると思っていました。 早速の感想、ありがとうございます。 お陰様でこれからも、多少は前向きに創作できそうです。

1: トヲヤ マカ : 07/12 23:44:04 ID:19940616

どのように感想を伝えようか非常に迷ったのですが… 何から何までタイトル通りの作品だなと感動しました…! 登場人物にとっての向こう側の物語も追うことが出来、今までとは少し違う作風に感じられたこともあり、読んでいてとても楽しかったです! 素敵な作品をありがとうございました! 今後のご活動も楽しみにしています!

泉野 戒さんの作品一覧

私の神様

泉野 戒

プレイ数:459

公開日時:2019-04-19

カペ谷ベル子のベース

泉野 戒

プレイ数:392

公開日時:2018-10-04

アミカができるまで

泉野 戒

プレイ数:116

公開日時:2017-05-13

にゃー子

泉野 戒

プレイ数:115

公開日時:2017-05-12

おっぱいを触るだけ

泉野 戒

プレイ数:91

公開日時:2018-02-02