アプリで読む
通報する

逆脱出ゲーム---研究所

のべるん

プレイ数 0

  • のべる操作方法
  • 共有

【スマートフォンブラウザでの操作方法】

テキスト送り&選択を選ぶ タップ
セーブ・ロードメニューを開く  2本指タップ
テキストスキップ    3本指タップ

【パソコンブラウザでの操作方法】

テキスト送り&選択を選ぶ マウス左ボタン
セーブ・ロードメニューを開く マウス右ボタン
テキストスキップ Ctrlキー
ログ表示 マウスホイール
※操作方法は今後変更される可能性があります。

共有URL

埋め込みコード

公開日時

2019/11/07 19:11:14

総シーン数

30

作品説明

みなさんが思うより酷いと思います...w

暖かい目でご覧ください...

多分前よりは出来てると思いますが不具合や話が進まない時があればコメントいっぱいおくってきてください!

それと一つだけエンディング増やしました~

タグ

探索ゲーム 、アドバイス希望

全てのコメント(8)

8: のべるん : 11/07 20:25:34 ID:157378611

Koala さん参考にさせていただきます!!

7: Koala : 11/07 20:14:19 ID:371252473

表示失敗しました。すみません…。(*´Д`*)

6: Koala : 11/07 20:12:20 ID:371252473

パラメータ操作のコツを教えますね。私も初心者なので参考程度でお願いします。 例えば 脱出ゲームだったら               スタート                ↓    分岐         どこを探すか             /   |    \          ↓ ↓ ↓   選択肢  引き出し   窓   ドア          ↓ ↓ ↓  メッセージ 鍵ゲット 何もない key=1かどうか | | | \          ↓    |     ↓ ↓ パラメータ値   key=1にする | No Yes 増減 \ ↓ / \             →スタートへ戻る ←   ↓                        脱出 この例では、key をパラメータとして置きました。 このゲームの例では鍵をゲットしてドアを調べたら脱出出来ますね。 keyの数は、パラメータち増減で決められます。 key=1かどうかを調べるには、パラメータ分岐で 条件分岐(key=1だったら、脱出のシーンへ、    key=0(初期状態だと0です)だったら、スタートのシーンへ) と分けることが出来ます。 これを応用すれば、出来るのではないでしょうか。 長文失礼しました。制作がんばってください。(*^o^*)        

5: のべるん : 11/07 19:01:28 ID:157378611

すみませんKoala さん...私...めちゃくちゃパラメータ操作苦手~!!(T^T)

4: のべるん : 11/07 18:46:14 ID:157378611

※下に行くと見れますがこののべるのネタバレになってしまう可能性があります。ご了承ください 地球滅亡60秒前...わかりました!調べてみます!

3: Koala : 11/07 18:42:03 ID:371252473

プレイする人はネタバレになってしまうかもしれないので、見ないでください。 質問に返答しますね。 このアプリで作られているゲームでは無いのですが、 地球滅亡60秒前 というゲームと似ています。(YouTubeなどで調べてみて下さい)

2: のべるん : 11/07 18:31:23 ID:157378611

Koalaさん アドバイスありがとうございますm(_ _)m 結末が似ているゲームなんと言うゲームか教えていただければ嬉しいです!頑張って改造していきます!

1: Koala : 11/07 18:21:31 ID:371252473

私が言うのはなんですが、大方良いのでは無いのでしょうか。一応なのですが、私がアドバイス出来るのは、次の3点です。 1点目:池の中の暗号が、 奇数回目:パスワードシステム発見 偶数回目:パスワード入力 となっていて、1回目に発見したはずの、パスワードシステムが (3回目など)再び発見したことになって、少し不自然に感じました。発見した直後にパラメータを1に設定して、次に池に来た時、パラメータが1ならパスワード入力へ進める用に、パラメータ分岐をしたら出来るはずです。(語彙力無くてごめんなさい( ;∀;)) 2点目:結末が似ているゲームを私はやった事があるので、結末の状況を理解できたのですが、知らない人は少し状況の解読が困難かもしれません。 3点目:エンディングの種類が増えると、更に面白くなり良いと思います。制作がんばってください(^。^)